車のステッカーの剥がし方!ガラスやボディを傷つけないテクニックを紹介

車にもともと付いているステッカーから
自分が好きで貼りつけたステッカーまで
いろいろあるとは思いますが、

いざ車のステッカーをはがそうと思うと
意外と綺麗に剥がすのって難しいんですよね

剥がしてる途中でステッカーが破れたり、
ステッカーのノリがガラスやボディに残って
しまったり…。

「慌てて拭き取ったらノリが伸びて、さらに
ひどい状態になってしまった…」

なんてこともあると思います。

そこで今回は、
車のステッカーの剥がし方について
ご紹介していきたいと思います。

綺麗に剥がす方法はもちろん、万が一
失敗してしまった時の対処法まで、
徹底解説していきますね!

ステッカーの貼り方の記事はこちら♪
車のステッカーの貼り方!内側に上手に貼る方法を伝授!


車のステッカーをキレイに剥がす方法!

さあそれでは、さっそく車のステッカーを
綺麗に取るための剥がし方を見て
いきましょう!

アイテムを紹介!

よくお店で値札シールを剥がすときに
ドライヤーを使っているのを見たことが
ありませんか?

2016y04m26d_145520391

あれは、温めることでシールの粘着力が
弱まるので剥がれやすくなるわけですが、
車のステッカー剥がしにも有効なんですよ。

ドライヤーや、ヒートガンで温めてから
ゆっくり剥がしていきましょう。

ヒートガンと形やネーミングが似ていますが
グルーガンはちょっと用途が違うので
間違えて購入しないようにしてくださいね~

2016y04m25d_144245206

 

温めてステッカーが剥がれても、まだノリ
残っていると思います。

そこで使いたいのがステッカーのノリを
溶かしてくれる溶剤です。

2016y04m25d_145257337

ノリが残った部分に溶剤をかけて、時間を
置き、ノリが柔らかくなってきたら
拭き取ります。

ステッカーのはがし方を紹介したこちらの
動画も参考にしてくださいね♪

車のリアガラスに貼ってあるステッカーをはがす作業。

 

もしも!失敗してしまった時の対処法!

2016y04m25d_145445655

ステッカーを剥がしたら表面の紙だけ
剥がれてノリのべたべたが残ってしまった。

拭いてもきれいに取れないばかりか
ノリが広がって余計に汚くなってしまった。

そんな時も
「ステッカー剥がしに失敗した!」

と慌てないでくださいね。

ステッカー剥がしが失敗してしまうのは
多くの場合、自己流で無理に剥がした為か
溶剤をつけておく時間が短すぎたという
ケースがほとんどです。

対処方法はノリの残っている部分に
ティッシュを置いてそのうえから剥がし液の
溶剤をかけます。

さらにそのうえから、ラップをかけて
溶剤を浸透させるようにしましょう。

置く時間も、たっぷり取ってから
拭き取ってくださいね。

まとめ

車のステッカーの剥がし方についてご紹介
しました。

 

・ドライヤーやヒートガンでよく温めてから
剥がす。

・残ったノリには溶剤をかけて、十分に
時間を置いてから拭き取る。

・失敗しても慌てずにティッシュやラップを
使って溶剤を染み込ませてからもう一度
拭き取る。

 

以上のやり方で車のステッカーもきれいに剥がれるはずです♪

試してみてくださいね^^

 

 

車を売る人必見!後悔しない売却のコツ
車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。その理由は、・複数社で見積もりの比較は面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格で、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネット無料の車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で査定額がスグにわかる。

・複数の見積もり比較不要で、手間がかからない

・信頼できる業者のみ!安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒50万円以上高く売れるかも?!一括査定の詳細はこちら

 

剥がす

 

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブウォッシュ~車の洗車やお掃除のお手伝いサイト~