車を洗車機で洗うとキズがつく?!オススメの方法は?

みなさん、愛車の洗車ってどうしてます?

ご自身で洗ってますか?誰かにお願いしてますか?洗車機を利用していますか?

どの洗い方でも、気をつけないと大切な愛車に傷がついてしまうかもしれません。

そこで、洗車機の選び方から手洗いのコツまで、愛車に傷を付けずに自分も濡れずに簡単に洗車する方法をご紹介します。

Sponsored Links

車を洗車機で洗ったときにキズがつくって本当?

8fb5b14a9d6d42824c90d75966fc03ce_m

本当です。洗車機には大きく分けて2種類あります。ブラシタイプとぞうきんタイプです。

ブラシタイプは、樹脂製の大きな洗車ブラシが回転して車を洗いますが、ぞうきんタイプは布のブラシでこするように洗います。

樹脂ブラシは1本ずつが細いので、一見すると傷が付いていないように見えますが、専用の道具を使うと無数の細かい傷がついているのがわかります。

対してぞうきんタイプは布製のブラシなので、樹脂のブラシタイプほどは傷がつきません。

ただ、どちらも砂やほこりが付いたままのボディをいきなりこするので、少なからず傷が付いてしまいます

傷の修理代についてはこちら!

やはり手洗いがいいの?

b2c86868e1677e789b07b054f02c62ad_s

そうですね。オススメは手洗いすることです。

もちろん、ツボを押さえないと手洗いでも傷を付けてしまうことになりますので、気をつけてください。

洗車機と手洗い、それぞれいくらくらいするの?

洗車機の場合は、水洗い・シャンプー洗車・ワックス洗車などのコースがあります。300円~800円程度が一般的ですね。

対して手洗い洗車をお願いすると、10倍くらいの値段です。スタンダードでも3,000円から、フルコースだと10,000円くらいのお店もあります。

車にキズがつきづらい洗車の方法

ボディに砂やほこりが乗ったまま洗い始めると、その砂やほこりをこすりつけてしまいます。

当然キズにつながりますので、まずはしっかりとシャワーを浴びさせてあげることです。

愛車を一通りしっかりと塗らしたら、しばらく置いておきましょう。その間にシャンプー液をつくるのがオススメです。

しばらく置いておくことで、汚れが柔らかくとれやすくなります。

自分が濡れない洗車の仕方ときれいに魅せるコツ

da3b994f4854ea605e4859bbeb33744d_s

上から順番に、パネルごとに区切ることです。屋根の左側、屋根の右側、フロントガラス、ボンネット、ドアという具合です。

パネルごとにシャンプーで洗ったらすぐにすすぎます。シャンプーを放置すると、乾燥したときに跡が残ってしまいますので、乾く前に流しましょう。

小さく区切って洗うことで、ボディの他の部分が濡れていませんので、自分が濡れることもないのです。

ドアを開けたところも洗いましょう。ウェザーストリップよりも外側は、ドアを閉めた状態でも水が流れますので、洗剤で洗った跡にドアを閉めて隙間から水を掛ければきれいに流れます。

ホイールに付く汚れは、砂や小石などボディに傷を付けやすい物が多いですから、最後にブラシで洗いましょう。

コーティングをすれば洗車は要らない?

be4bf8b821fb96f3bbb5d5b5de4a30f7_s

残念ながら、コーティングをしても愛車は汚れます。ですが、コーティングをしておくことで汚れ落ちがよくなる事はあります。

ガラスコートタイプやレジンフッ素タイプ、撥水性や親水性など、種類がたくさんありますので自分のライフスタイルに合う物を選んでください。

どくらいの頻度で洗車するのがベスト?

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s

どんなに洗っても、愛車の塗装の方が硬いですからすり減るなんてことはありません。精一杯愛情を注いであげてください。

マンションなど自宅で洗車できない方は、お財布と相談しながらにしましょう。

月に1度など、期間で決めてもよいのですが、汚れが気になったら、とかかわいそうだなと感じた時が洗い時です。

木の実や鳥の糞など有機物は塗装を痛めることがありますので、付いているのを見つけたらすぐに洗い流しましょう。

コツをつかめば、意外と濡れずに短時間で洗車できるようになります。あなたもきっと洗車が好きになるはずです。



車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバッと車販売で非公開車両の詳細を確認する

洗車場

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブウォッシュ編集部をフォローする
ドライブウォッシュ~車の洗車やお掃除のお手伝いサイト~