車のダッシュボードのベタベタ!洗剤とエタノールどっちが効果あり?

ピカピカの新車を購入したとしても、
ずっと乗っているとダッシュボードが
ベタベタしてくる場合がありますよね。

「できればマイカーはボディだけではなく
内装もキレイな状態にキープしたいので、
ダッシュボードのベタベタを
キレイにする方法を知っておきたい!」

という方のために、ここでは

  • ダッシュボードのベタベタ
    キレイにする方法
  • どうしても取れない
    頑固なベタベタ対策法

についてご紹介させて頂きたいと思います。

「ダッシュボードのベタベタを
すっきりとさせたい!」

と思っていらっしゃる方は、
ぜひ、ダッシュボードの
ベタベタ掃除の参考になる
以下の記事を読んでみてくださいね。

Sponsored Links

車のダッシュボードがベタベタに!どうしてこうなるの!?

車のダッシュボードのべとつきの原因として
考えられるのが、

ダッシュボードの素材として使用されている
樹脂に含まれる可塑剤や塗料の経年劣化です。

樹脂の経年劣化によるべとつきは
別名「タック」とも呼ばれます。

一般的にはエアバッグの部分だけが
べとつくのですが、

ヨーロッパの車などはダッシュボード以外の
インパネ周りやプラスティックの
塗装部分のほとんどが
数年経過するとべとつき始めるようです。

このダッシュボードの素材として
使用されている樹脂や塗料の経年劣化による
ダッシュボードのべたつきを
キレイにする方法

後ほど詳しく解説させて頂きますね。

ダッシュボードのベタベタをきれいにする方法!

車のダッシュボードのべたつきは
使用している素材や塗料の経年劣化が
原因とはいえ、

ダッシュボードがべたべたしているまま
放置するわけにもいきませんよね。

そこで、以下に車のダッシュボード
ベタベタをキレイにする方法として
洗剤vsエタノールどちらの方が効果的なのか
検証してみたいと思います。

Sponsored Links

ベタベタには洗剤vsエタノール!効果があるのはどっち?

ダッシュボードの素材や塗料の
経年劣化によるべたつきは
放っておくわけにもいかないので、

べたついてきたら即キレイにしたいですよね!

そんなダッシュボードのべたつきを
キレイにするときに使用するアイテムには
洗剤やエタノールなどがありますが、

この洗剤とエタノールどちらのほうが
ダッシュボードのベタベタをすっきりキレイに
取り除くことができるのかということを
検証していきたいと思います。

ダッシュボードのベタベタ落としの方法として
まず挙げられるのが、台所用洗剤を
水で薄めた液体を使用してタオルで拭き、

それでもベタベタが取り除けない場合は
車用のパーツクリーナーや
ブレーキクリーナーを使用して
脱脂する方法です。

ただし、この台所用洗剤と
車用のパーツクリーナーや
ブレーキクリーナーを使った場合と
エタノールを使った場合を比較してみると

断然、エタノールを使って
クリーニングしたほうが
ダッシュボードのベタベタを
よりきれいに取り除けるようです。

とはいえ、消毒液なら
エタノールが入っているからと言って
ダッシュボードのベタベタ落としに
消毒薬を使用しても

配合されているエタノールの成分が少ないと
ベタベタを除去する効果は
弱くなってしまうようです。

ダッシュボードのベタベタをすっきりと
きれいに除去したいのであれば

薬局などで販売されている
無水エタノール(EtOH濃度98%ほどのもの)を
使用してクリーニングを行った方が
よりきれいにベタベタを取り除けるようです。

エタノールで拭き取った後、
さらに金属磨きのピカールで磨くと
ダッシュボードがよりきれいになるので
おすすめです。

もちろん、エタノールのみで
クリーニングしても十分キレイになりますよ。

Sponsored Links

どうしてもどれない頑固なベタベタ対策は?

ベタベタの原因がダッシュボードに
使われている塗料の場合は、

使用されている塗装面の塗膜をシンナーや
ウエスを使用してすべて剥離し、
プライマーを軽く吹き付けてから

ダッシュボードの色合いと同じ
プラスティック用塗料で再塗装すると
劣化していた塗装面が新しくなりますので、
ダッシュボードがべたつかなくなります。

ただし、専門の業者にお任せしたほうが
よりきれいに仕上がりますので、

自分でダッシュボードの塗装を
DIYするのが苦手な方は、

プロの業者に再塗装を依頼することを
おすすめします。

 

まとめ

ダッシュボードがべとべとになる原因は、
決して何かでダッシュボードを
汚したからではなく、

ダッシュボードの素材として
使用されている樹脂
ダッシュボードを塗装してある塗料
経年劣化したためなのです。

「経年劣化だから
べたべたするのは不可抗力・・・」

だからと言ってダッシュボードのべたつきを
放置するわけにはいかないので、

ダッシュボードがべたべたしてきた場合は、

台所用洗剤と車用の
パーツクリーナーを併用して
クリーニングしても良いのですが、

よりきれいにベタベタを除去したい場合は、
薬局などで販売されている
無水エタノールを使用して
ダッシュボードを磨くことをおすすめします。

さらに、塗料の経年劣化でべたべたする場合は、
一旦ダッシュボードに塗られている塗料を剥離

新たにプラスティック用の塗料で再塗装すると
べたつかなくなりますのでおすすめです。

自分で塗装するのが苦手という方は、
専門業者に塗装を依頼しましょう。

費用はいくらかかかりますが、
キレイに塗装してもらえるうえに、
ダッシュボードもべたつかなくなりますよ!

Sponsored Links



車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。