車のクリーニング法!嘔吐の掃除と消臭はどうすれば効果的? 

小さいお子さんと一緒に
ドライブを楽しんでいると、
お子さんが車酔いをしてしまう時が
ありますよね。

すぐに車を止めて外で嘔吐したり
エチケット袋の中に嘔吐できれば
車が汚れることはないのですが、

前触れもなくいきなり
嘔吐されてしまう場合もありますので、
その場合は車をきれいに
お掃除しなくてはいけなくなります。

そこで、ここでは

  • 車で嘔吐された時どのようにお掃除すればよいのか
  • 業者にクリーニングしてもらうとどれくらい費用がかかるのか

について解説させて頂きたいと思います。

車で嘔吐されてしまった時のために、
車の内装のお掃除に関する情報
知っておきたいと思っていらっしゃる方は、
ぜひ、以下の記事を読んでみてくださいね。

 

車で嘔吐されてしまった!すぐにするべきクリーニング法とは?

person-cute-vintage-playing-medium

 

ドライブ中、同乗者が吐き気を催した時、
エチケット袋の中や
車を止めて外に嘔吐してくれたら
助かるのですが、

それらが間に合わず
車の中に嘔吐してしまうことも
あり得ますよね。

そんな、車の中に
嘔吐されてしまった時のために
以下に、車の室内の掃除方法や
シートの消臭方法
ご紹介させて頂きますね。

 

室内の掃除 編

bcb44356366593ab9ca31bb7a4c5afb7_m

 

車のシートに嘔吐してしまった場合
シートカバーなどが取り付けてあったら、
シートカバーを取り外し、
洗えばいいのですが、

シートカバーを取り付けていない場合は、
簡単に洗うことができないので
困ってしまいますよね。

そんな時は、まず、濡らしたタオルや
ウエットティッシュを使用して
嘔吐物をきれいにふき取った後

濡らしたタオルを叩くようにして
シートの網目に入ってしまった
汚れを取り除きます。

嘔吐してからお掃除までの対応は
早ければ早いほど、シートに
シミが残りにくいと思います。

嘔吐物の臭いや汚れを
きれいにするもう一つの方法が、
車のシートを取り外して
洗うという方法です。

まず、車のシートを取り外し
車の外に置き、

ホースなどを使用して
水をジャバジャバかけながら、
中性洗剤とたわしを使って
きれいに洗い流します。

全体がきれいになったら水分をふき取り、
数時間シートを放置します。

その後、シートを取り付け、
家庭用の除湿器を車の中に置いて
半日運転させます。

こうすると、シートはかなりきれいになり、
臭いもほとんど気にならない
状態になります。

 

シートの消臭 編

pexels-photo-65121-medium

 

嘔吐物で汚れたシートを
表面的にきれいにすることができても、
嘔吐の臭いが残っていたら困りますよね

そんな時は、まず、
シートを除菌するために市販されている
除菌用のアルコールスプレーを
シートにたっぷり吹きかけたのち、
シートを乾かしましょう。

すると、ある程度シートの除菌ができます。

ただ、除菌用のアルコールスプレーを
使用してもシートの臭いは取れませんので、

アルコール除菌後は、
エコなお掃除をするときに活用する
重曹を使って臭いを取り除きます。

重曹は、スーパーやホームセンター、
薬局、100円均一、
ネットショップなどで
手軽に購入することができます。

なぜ、重曹を使用すると
臭いが消えるのかというと、

嘔吐物の胃酸は酸性なので、
アルカリ性の重曹を使用すると
中和されるからなのです。

では、重曹による消臭方法を
以下にご紹介しますね。

 

重曹を使ったシートの消臭方法

 

  1. 水200CCに重曹を小さじ4杯から6杯入れて重曹水を作ります。
  2. 重曹水を嘔吐物がかかったシート全体にスプレーします。
  3. 重曹水をスプレーした後に、重曹の粉末を振りかけます。
  4. 重曹の粉が飛び散らないように、タオルや新聞紙などをかぶせます。
  5. 上記の状態で2日から3日放置し、掃除機で重曹を取り除けば完了です。

これで、かなり嘔吐物の臭いが取り除けますよ。

内装すべてを業者でクリーニングすると費用はどれくらいかかる?

numbers-money-calculating-calculation-medium

 

車の中に嘔吐されてしまった場合
自分でお掃除しても
臭いが取りきれない場合もありますよね。

そんな時は業者に車のルームクリーニングを
依頼しましょう。

車のルームクリーニングにかかる費用
業者によって差があるようですが、
だいたい2万円から5万円くらい
かかるようです。

内部のクッションまで
嘔吐物が浸透している場合は、
部品交換になる場合もありますので、
その場合はもっと費用が
かかってしまう場合があるようです。

youtubeで業者が嘔吐後の車内を
どのようにクリーニングしているのか
紹介している動画を見つけました。

業者がどれくらい丁寧に
車内をクリーニングしているのか
お知りになりたい方は、

ぜひ、以下の動画を
ご覧になっておいてくださいね。

まとめ

man-person-night-car-medium (1)

いかがでしたか?

やはり、車内に嘔吐されてしまったら、
ウェットシートや濡れタオルを使用し
汚物をきれいにふき取ったのち

アルコールで除菌し
重曹を使ってお掃除すれば、
ある程度シートの汚れや臭いは
取れるようですが、

車のシートを外して洗うぐらいしないと
嘔吐物の汚れや臭いは
取りきれないと思います。

嘔吐物の臭いが残っていると、
車に乗っている時が
不快な時間になってしまうので、

自分でお掃除しても
臭いが取りきれない時は、

2万円から5万円ぐらい
費用がかかりますが、
業者に依頼して車のルームクリーニング
してもらいましょうね。

 

車を売る人必見!後悔しない売却のコツ
車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。その理由は、・複数社で見積もりの比較は面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格で、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネット無料の車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で査定額がスグにわかる。

・複数の見積もり比較不要で、手間がかからない

・信頼できる業者のみ!安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒50万円以上高く売れるかも?!一括査定の詳細はこちら

 

消臭

 

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。

⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブウォッシュ~車の洗車やお掃除のお手伝いサイト~