車の洗車をガソリンスタンドで!時間と料金はどれくらいかかる?

やはり車はピカピカで乗っている方が
視界もよく、気持ちいいですよね(^^♪

しかし、ピカピカを維持するのが大変。

洗車が好きならばなんの苦もありませんが、
特に今の様に寒い季節は
洗車なんてする気にならない!
という人も多いのでは?

そんな時に便利なのが
ガソリンスタンドで行える洗車

ガソリンは入れないと車は走れませんから、
ついでに洗車ができれば嬉しいもの♡

そんな時に気になるのが時間と料金!
また、どのようなコースを
選ぶべきなのかということ。

今回はそんな疑問を解決します(^^♪

Sponsored Links

 

車の洗車をガソリンスタンドでしたときにかかる時間は?手洗い洗車の場合にかかる時間と料金?

man-hand-car-black-medium

 

手洗い洗車の場合はかかる時間は
車の大きさや
混雑の状況によっても変わってきますが、

大体30分程度かかるとされています。

時間帯として、オススメは朝の10時ごろ。

夕方は仕事帰りに
立ち寄る人もおり込み合います。

料金はガソリンスタンドによっても
まちまちですが、2000円程度

少しお高目ですね。。。

しかし、メリットを考えると
手洗い洗車がいい!
むしろ、手洗いしか嫌だ!という人も
たくさんいらっしゃいます。

うちの旦那がこのパターンですね。

ディーラーでも
洗車がついている時は
『手洗いしか嫌なんですけど・・・』って
機械を使った洗車なのか必ず確認しています。

そのメリットとは・・・

  • 定員さんの目が行き届き、
    汚れている部分は
    しっかりと洗ってもらえる
  • 仕上がりが綺麗
  • 手洗い洗車の方が
    車に傷がつかいない

車が好きな人にとって
少しでも傷はつけたくないですからね。

そんな人におすすめなのが
キャンペーン等で
安くなっている期間を狙うことです(^^♪

たまにガソリンをいれていると
案内人みたいな方に声を掛けられますよね?

その時です!
その時なら比較的に空いていることも多く、
時間も短く終わることも!

 

洗車機にいれた場合にかかる時間と料金は?

ガソリンスタンドの横っちょにある洗車機

ブラシがついていて
ウィーンって
自動で洗ってくれるあの機械です。

 

こんなの!!

これだととっても
お手軽に洗車することが出来ます。

時間も10分ぐらいで出来、
かつコースにもよりますが

1000円もかからないコースだってあります♪

ただ、気を付けたいこととしてブラシのついてて
ガシガシ車に当たるは機械は
車を傷つけてしまうものもあるみたいです。

なのでできるだけ
ノンブラシの洗車機があるところで行ってあげて下さいね♡

せっかく車をきれいに掃除しているのに
傷がついては台無しですものね。

気を付けてくださいー(´Д`)

 

ガソリンスタンドの洗車でおすすめのコースをご紹介!

ガソリンスタンドで
手軽に洗車が行えるセルフの洗車機

とっても便利ですよね。

しかし、いろいろとコースがあり、
どのコースをすればいいのか
わからないという人も多いと思います。

そもそも撥水ならワックスって
どのような場合にすればいいの?

そこで、よくあるコースについて
まとめてみました☆

水洗い・シャンプー洗車

これは名前のまま!
一番ベーシックな洗車のコースです。

水洗いなら、
洗剤なしに水とブラシで機械に通すもの。

シャンプーなら
それの洗剤ありバージョンですね( `ー´)ノ

特徴はお安いこと!!

ワンコインで行うことができるところも
多々存在すると思います。

でも出来上がりはやっぱり”それなり”です。

よく自分で洗車やワックスをしていて
たまにするぐらいで
利用するならいいと思います。

しかし、頻度が少なく
ピカピカを期待して洗車をするには
このコースは100%向きません!!

確かに金額は安いし、コースの内容は短いので
早く終わるというメリットはあります。

ただ、初めにもお伝えしたように
出来上がりは他のコースと比べると
差が生まれます。

汚れはこびりつくとなかなか取れません。

たまにしか洗車をしないというのであれば
汚れをしっかりと落し、
かつ汚れにくいように
ワックスや撥水コート等の
コーティングをするのがお勧めです。

 

ワックス洗車

 

先程の水洗いやシャンプー洗車に比べると
やはりワックス洗車だと

車に艶、輝きが出て、
こちらの方が綺麗になります。

車をシャンプー等で洗った後に
ワックス水を車に掛けるのが

このワックス洗車。

やはり水のはじき方もよくなります(^^♪

 

撥水コート洗車

撥水コート洗車もワックス洗車同様、
車をシャンプー等で洗った後に
コーティングをする洗車です。

では、ワックス洗車と
撥水コート洗車は何が違うのでしょうか?

それは成分の粒の大きさに違いがあります。

ワックスの方が粒が大きく、
撥水コートの方が
粒が小さい成分
になっています。

つまり、ワックスよりも撥水コートの方が
車に馴染み、
長持ち&きれいにしてくれます
(^^♪

高価なワックスだと思えば
分かりやすいですね。

お金に少しゆとりがない時は
ワックス洗車をして
今日は徹底的に!なんて時は
撥水コートでもいいかもしれません。

ただ、せっかく洗車するなら
オススメはこの撥水コート洗車ですね!!

綺麗にするなら
綺麗を持続してもらいたいですものね( `ー´)ノ

 

洗車どのくらいの頻度でやるべき?

dew-rain-raindrops-drops-of-water-medium

洗車の頻度は
洗車のやり方によっても変わってきます。

それで車の汚れ方が変わってきますからね。

例えば、土や汚れ、
ホコリを落とす水洗い程度の
簡単なものであれば

1週間に1度程度行う
車をきれいに保てます。

それとは反対に
コーティング等をしている場合は

コーティングが車を汚れから守ってくれるので
1ヵ月以上洗車をしなくても
車はピカピカのまま。

綺麗な状態が長持ちします。

 

mercedes-one-thousand-miles-auto-classical-53384-medium

 

コーティング加工等が施されている車は
逆に洗車をしてしまうと

そのコーティング剤が剥がれて
綺麗にするつもりが
汚くなってしまう
ことだってあります。

車は自己管理が基本ですが、
コーティングなどを専門店でされている方は

洗車についても
どのようにすればいいのか
やり方を聞いておくことをお勧めします。

まとめ

いかがでしょうか?

今回はガソリンスタンドで行う洗車について
書かせてもらいました。

内容はこちら♡

  • 車の洗車をガソリンスタンドでしたときにかかる時間は?
  • ガソリンスタンドの洗車でおすすめのコースをご紹介!
  • 洗車どのくらいの頻度でやるべき?

洗車はとってもメンドクサイですが、、、、笑
綺麗な車にのって
快適なドライブ生活を送りましょう♪



車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバッと車販売で非公開車両の詳細を確認する

 

洗車場

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブウォッシュ編集部をフォローする
ドライブウォッシュ~車の洗車やお掃除のお手伝いサイト~